10秒で高品質なMVが作れるアプリ「ムビート」、動画合成時の音楽選曲機能・レコメンド機能を追加

株式会社クロスフェーダーのプレスリリース

 

動画テクノロジーによって音楽の楽しさと利用シーンを提案する、株式会社クロスフェーダー(滋賀県大津市、代表取締役:武下幸太、名波俊兵)は、動画・音楽自動合成アプリ「ムビート」の音楽選曲機能を強化いたしました。従来の機能に加え、「オススメ」「お気に入り」「履歴」機能を追加したことを発表いたします。これにより楽曲選びの自由度があがり、ユーザーにとってさらにオリジナリティの高いミュージックビデオの作成が可能となりました。

 

「ムビート」は、スマートフォン上でユーザーが選定した動画に好みの音楽を選んでタップすると、自動的にミュージックビデオが編集・加工できるアプリです。所要時間10秒程度で、オリジナリティある、高品質なミュージックビデオを制作することが可能です(特許出願中(特願2018-168950)。

手軽さ・わかりやすさ・斬新な楽しさをご評価いただき、現在は日本を含む15カ国で「今日のApp」に選出され、世界130カ国でダウンロードされております。

ムビートでは自動生成された動画にテキストやエフェクトを追加することができ、さらにSNSでの共有のために画面サイズを1:1、9:16、16:9、3:4、4:3に変更することもできるなど、ユーザーの世界観をさまざまなかたちで表現・共有することが可能です。

当社は、今後も動画テクノロジーによって、日常の何気ないシーンを動画で切り取り、新たな映像表現を提供します。それを通じて、音楽の持つ「グルーヴ」の心地よさを五感で感じる世界を再定義しエンタメテック企業として、新たなプラットフォーム開発を推進してまいります。

【代表紹介】
武下 幸太

ダンススタジオ経営(インストラクター30人+生後数延3,000人)、数千人規模の発表会を毎年実施。著名アーティストのバックダンサーを多数排出、滋賀県のストリートカルチャー・ビジネスのリーダーで多数のフォロワーを生む。

名波 俊兵
アクセンチュアなどで経営・ITコンサルタントとして、漠然とした課題・アイデアを地に足をつけた解決へ導く実行策を検討・実行。主なクライアントは、携帯キャリア、エネルギー、金融機関、自動車部品、システムインテグレーター、官公庁など。専門テーマは、IT戦略、ITマネジメント。

【会社概要】

社名株式会社クロスフェーダー
代表者武下 幸太、名波 俊兵
所在地滋賀県大津市馬場2-6-16 生活美術館B1
業務内容
  • インターネットを用いた音楽や動画によるエンターテイメントサービスの企画、運営
  • Web・スマホアプリの企画、開発、運用・保守
  • ソーシャルメディアプラットフォームの企画、開発、運営音楽と動画などデジタルコンテンツの企画、制作、販売
資本金12,750,000円
設立年月日2018年4月5日
会社URLhttp://crossfader-inc.com/
アプリURLhttp://mbeat.jp/

【問い合わせ先】
株式会社クロスフェーダー
担当者 名波 俊兵(なわ しゅんぺい)
メールアドレス nawa@crossfader-inc.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。