伝統芸能×サイレントマジックショー 異ジャンル若手実演家の競演『太神楽&マジックショー』開催決定 カンフェティでチケット発売

ロングランプランニング株式会社のプレスリリース

オフィス月天心『太神楽&マジックショー』が2022年5月29日(日)~2022年7月2日(土)に下記都内4箇所にて開催されます。
【江東公演】2022年5月29日 (日) 砂町文化センターサブレクホール(東京都江東区北砂5-1-7)
【北区公演】2022年6月11日 (土) 北とぴあスカイホール(東京都北区王子1丁目11-1)
【多摩公演】2022年6月19日 (日) パルテノン多摩 会議室1(東京都多摩市落合2-35)
【東大和公演】2022年7月2日 (土) 東大和市民会館小ホール(東京都東大和市向原6丁目1)
チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて5月10日(火)10:00より発売開始です。

カンフェティにて5月10日(火)10:00よりチケット発売開始
https://www.confetti-web.com/

公式ホームページ
https://daikaguramagic.jimdofree.com/
 

和と洋の世界を1度に楽しめる1粒で2度おいしい贅沢な公演「太神楽&マジックショー」を都内4ヵ所で開催いたします。


出演するのは、日本国内の劇場公演やテレビ番組でパフォーマンスを披露するのはもちろんのこと、タイでも公演するなど世界を股にかけて活躍する太神楽師・鏡味仙成と、キッズファミリー向けマジック教室とマジックショーで沢山の小学生親子を魅了して活躍するほか、2022年より音楽制作を始め、独特なセンスをマジックにとどまらず発揮してマルチに活躍するマジシャン・マジカルおじさんです。


1996年生まれのフレッシュなヤング実演家2人がどんなケミカルリアクションを起こすのか?ぜひ会場でご覧あれ!!

 

  • プロフィール

 

鏡味仙成
埼玉県飯能市出身
国立太神楽研修修了後、鏡味仙三郎に入門 落語協会での前座修業修了後、活動開始 タイ(バンコク)で公演するなど、日本のみならず海外でも活躍
令和2年度国立演芸場「花形演芸大賞」銀賞

<テレビ>
家、ついて行ってイイですか?(テレビ東京)
タモリ倶楽部(テレビ朝日)

<書籍>
子どもを「育てる」教師のチカラNo.46(2021年夏号)巻頭インタビュー
 

マジカルおじさん
北海道札幌市出身
高校在学時に第3回北海道マジックコンベンションで優勝 高校卒業後にマジックを学ぶため上京し、渚晴彦氏、スピリット百瀬氏に師事した後、芸名月天心としてプロデビュー
2020年11月にマジカルおじさんに改名
2022年 新たな活動として音楽制作を開始

<公演>
(株)クリーク・アンド・リバー社舞台芸術事業部主催「キッズ学園祭 勝浦2018」

<雑誌>
美少女図鑑インタビュー

<サブスク配信>(作詞・作曲・歌唱)
チチンプイプイププイプイ
変人大サーカス
 

  • 開催概要

オフィス月天心『太神楽&マジックショー』

【江東公演】
開催日時:2022年5月29日 (日) 10時開場/10時30分開演
会場:砂町文化センターサブレクホール(東京都江東区北砂5-1-7)

【北区公演】
開催日時:2022年6月11日 (土) 10時開場/10時20分開演
会場:北とぴあスカイホール(東京都北区王子1丁目11-1)

【多摩公演】
開催日時:2022年6月19日 (日) 10時開場/10時20分開演
会場:パルテノン多摩 会議室1(東京都多摩市落合2-35)

【東大和公演】
開催日時:2022年7月2日 (土) 10時開場/10時30分開演
会場:東大和市民会館小ホール(東京都東大和市向原6丁目1)

■出演者
鏡味仙成 / マジカルおじさん

■スタッフ
オフィス月天心 制作

■チケット料金
全席自由:1,500円(税込)
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。