【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

藤尾仁志(オクラホマ)が令和4年度(2022年度)北方領土動画コンテスト<優秀賞>受賞

株式会社クリエイティブオフィスキューのプレスリリース

クリエイティブオフィスキュー所属のオクラホマ藤尾仁志が、令和4年度(2022年度)北方領土動画コンテスト<優秀賞>を受賞いたしました。
 

 

動画タイトル:受け継がれた情熱が紡ぐ未来~標津町~

入賞作品は北海道ホームページ等で令和5年1月下旬に公開される予定です。

【作品の視聴】
https://youtu.be/UXL2kmxQEGc(「いろひろい」YouTubeチャンネル内で公開中)
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/hrt/douga.html (北海道ホームページ ※1月下旬公開予定)
 

<藤尾仁志(ふじおひとし)プロフィール>
北海道大学在学中に相方河野真也と出会い、お笑いコンビ「オクラホマ」を結成。 現在はバラエティ・情報番組などに出演中。
絵画に造形が深く、独創的な表現と色使いで新道展にて応募回全回佳作入賞。
画材はクレヨンなどを使用し、様々な作風で作品を作り続けているオクラホマ藤尾仁志は、近年、映像作家としても精力的に活動している。

北海道の「人」をテーマに、家族や町、そして、その人達を作ってきた歴史を含めた北海道の魅力を映像で伝えたい、と2020年にYouTubeチャンネル「いろひろい」を開設。 「いろひろい」は、北海道の魅力を色に例え、拾い上げていく(映像として伝えていく)という意味から名付けた。企画・構成や撮影・音声・編集などの作業を全て自身で行ない、北海道各地の魅力を発信している。

いろひろい〜Dots following tomorrow〜 
https://www.youtube.com/@dotsfollowingtomorrow4411

<藤尾仁志コメント>
『地元を愛せる事、誰かが地元を好きになってくれる事』
それが、今、北海道に生きる喜びだと感じています。
なので、自分なりに探り、考え、表現した動画で、このような機会を与えられた
事に感謝の気持ちでいっぱいです。
今、環境は大きく変化しています。
それに合わせ、その土地の営みも大きな影響を受けています。
ただ、振り返れば、先人達もそういった苦難を幾度となく乗り越えてきました。
その土地の歴史の中に、今を乗り越える答えが必ずある。
そんな事を教えてくれたのが『標津町』でした。
歴史が背中を押し、その押された背中が、いつか誰かの背中を押す。
そうやって地元への誇りが大きくなり、財産となっていく。
そんな標津町の財産を1分に詰め込みました。
是非、ふれてみて下さい。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。