【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

稲葉曇、新曲「フロートプレイ」本日配信リリース

The Orchard Japanのプレスリリース

表題曲「ロストアンブレラ」が海外で最も再生された日本人アーティスト楽曲としてSpotifyのプレイリスト「Global Hits From Japan 2022-国境を超える日本の音楽-」に2年連続でリストインするほど海外リスナーの注目を集めるボカロP稲葉曇が本日新曲「フロートプレイ」を配信リリースした。

2022年は3月にリリースした2ndアルバム「ウェザーステーション」のリード曲「きみに回帰線」がYouTubeにて300万再生を突破、YouTubeのチャンネル登録者も昨年末に50万人を突破する等、破竹の勢いでリスナーを増やした1年だったが、年明け早々リリースされた新曲「フロートプレイ」は稲葉曇ならではの浮遊感のある“歌愛ユキ” のボーカルとシンセサイザーが印象的なボカロ楽曲。それにベースとパーカッションが地に足のついた土台となって絶妙なバランスで儚さを表現した1曲である。今回初めての試みでカップリングとしてインスト音源も収録されており、ぜひ聴き比べてみて欲しい。

また、稲葉曇は1月22日(日)に大手町三井ホール開催される「即売会」「楽曲解説」「DJ」の3本軸で開催されるイベント「VOCALOCK MANIA」に登壇し「フロートプレイ」を解説する予定。ここでしか聞けない制作秘話を聞けるのでこちらも楽しみである。

◆楽曲情報

2023年1月13日 配信SINGLE「フロートプレイ」
各サブスクリプション&ダウンロード: https://orcd.co/floatplay
Music Video:https://youtu.be/NRQRC_0ZQ00 ※1月13日 20時公開予定

作詞・作曲・編曲:稲葉曇
ボーカル:歌愛ユキ
イラスト:ぬくぬくにぎりめし https://twitter.com/NKNK_NGRMS

◆出演イベント情報

「VOCALOCK MANIA~ver.0~」
日程:2023年1月22日(日) 即売会:12:00~17:00 イベント:14:00~19:00
HP:https://www.vocalockmania.com/
会場:大手町三井ホール(東京都千代田区大手町1丁目2−1 Otemachi One 3F)
チケット発売中:3,000円(税別)※オフィシャルエコバック(非売品)付き
https://eplus.jp/vocalockmania/

◆アルバム情報
2nd Full Album「ウェザーステーション」
2022年3月23日発売
https://orcd.co/weatherstation

<収録曲>
1.     ひみつの小学生
2.     ハローマリーナ
3.     レイニーブーツ
4.     ラグトレイン
5.     ハルノ寂寞
6.     カゼマチグサ(album ver.)
7.     レーダー
8.     かたむすび
9.     天泣
10.   ポストシェルター
11.   きみに回帰線

◆プロフィール
2016年2月22日に「秘密音楽」で稲葉曇としての活動を開始し、これまで22曲の楽曲を投稿。2021年より表題曲となる「ロストアンブレラ」の2次創作が海外TikTokで話題になり、「Global Hits From Japan 2022 – 国境を超える日本の音楽-」に2年連続でリストインするほど海外リスナーを獲得した。それ以降の楽曲も北米を中心とした海外のアニメ好きリスナーにより再生されている。軽快なリズムとどこか儚さを感じさせるテクノロックに情緒ある歌詞を乗せた楽曲を視覚的にぬくぬくにぎりめしのモノクロのMVで表現している。現在のYouTubeのチャンネル登録者は50万人、Spotifyの月刊リスナーは100万人を超える。

◆稲葉曇関連リンク
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/inabakumori/featured
ニコニコ動画:https://www.nicovideo.jp/user/42833430
Twitter :https://twitter.com/inabakumori

 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。