【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

BLUE ENCOUNT出演のXRライブ「NeoMe Live Special」参加チケット&アーティストグッズ発売開始!

ぴあ株式会社のプレスリリース

ぴあ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢内廣)が運営するバーチャルライブアプリ「NeoMe」では、2023年2月8日(水)20:00より開催される、BLUE ENCOUNTが出演するXRライブ「NeoMe Live Special」のチケットを、アプリ「NeoMe」内で発売開始いたしました。

 

アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』のために書き下ろした最新楽曲「Z.E.R.O.」を含む、最新ミニアルバム「Journey through the new door」を2月8日(水)にリリースするBLUE ENCOUNT。

NeoMe Live Specialでは、XR技術で楽曲の世界観を表現した空間で、リアルとバーチャルがクロスするBLUE ENCOUNTのパワー漲るライブ体験を、最新ミニアルバムの発売日にお届けします。
辻村勇太(Ba.)の渡米前最後となるワンマンツアー武道館公演直前の開催となる本ライブ。
邦楽ロックシーンの最前線を走り続けるBLUE ENCOUNTと最新テクノロジーが融合したNeoMeだけの特別なライブをお楽しみください!
今回のバーチャルライブに参加するためのチケットを、NeoMe内にて1月13日(金)18:00より販売開始いたしました。是非お早めにご購入下さい!

また、BLUE ENCOUNTとコラボしたアバターグッズも同時発売いたしました。一部グッズはチケットとセットで販売中なのでこちらもお見逃しなく!
 

  • ライブ詳細

NeoMe Live Special ~BLUE ENCOUNT~
■開催日程
2023/2/8(水)20:00~
※アーカイブ配信: 2/9(木)、2/12(日)、2/13(月)、2/14(火) 各日20:00~

 

■開催場所
バーチャルライブアプリNeoMe内・ドームステージ

▶本アプリのダウンロードURL
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/neome/id1597051065
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.pia.virtualpia
 

  • チケット情報

バーチャルライブのご参加・視聴には、NeoMeアプリ内でチケットの購入が必要です。
<チケット料金:3,000円(600ジェム)>

※コラボアバターグッズセットチケットも販売中!
 チケット+サッカーシャツ:3,320円(664ジェム)
 チケット+フェスT青・黒:各3,320円(各664ジェム)    
 チケット+背中にブルベア+頭のせブルベア:3,800円(760ジェム)
※コラボグッズはアプリ内のグッズSHOPでも購入が可能です。
 

  • グッズ情報

現在開催中で、2/11(土)に日本武道館でファイナルを迎える「BLUE ENCOUNT TOUR 2022-2023」のツアーグッズを再現したデジタルグッズや、TikTokで85万人以上のフォロワーをもつインフルエンサー「ブルベア」とコラボしたグッズなど、バーチャルライブ当日に盛り上がること間違いなし!

<対応環境>
スマートフォン(iOS/Android)対応となります。チケットのご購入前に対応環境を必ずご確認ください。
・iOS
推奨および対応OS:iOS13.0以降
推奨端末:iPhone X 以降
対応端末:iPnone8 以降
・Android
推奨および対応OS: Android9.0以降
推奨および対応RAM:4.0GB以上搭載のスマートフォン及びタブレット端末
 

  • 出演アーテイスト プロフィール

BLUE ENCOUNT
 
Vo. Gt.  田邊駿一
Gt.      江口雄也
Ba.      辻村勇太
Dr.      高村佳秀

熊本発、都内在住4人組。熱く激しくオーディエンスと一体になり、ダイレクトに感情をぶつける熱血なパフォーマンスが話題のエモーショナルロックバンド。
2014年9月にEP『TIMELESS ROOKIE』でメジャーデビュー。2015年1月にリリースしたファーストシングル「もっと光を」は、新人ながら全国35局でのパワープレイを獲得。同年5月には人気のテレビ東京系アニメ『銀魂(第3期)』のオープニングテーマとなるシングル「DAY×DAY」をリリース。7月にファースト・フルアルバム『≒』(読み:ニアリーイコール)をリリース。
2016年には1月に第94回全国高校サッカー選手権大会の応援歌にもなった「はじまり」、そして『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のオープニングテーマ「Survivor」、全ブルエンリスナーに向けた「だいじょうぶ」、ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』の主題歌「LAST HERO」と4枚のシングルをリリースし、そして2016年10月には日本武道館ワンマン公演、<LIVER’S 武道館>も大成功に収める。
2017年1月にはセカンド・アルバム『THE END』をリリースし、バンド史上最大規模であり幕張メッセ公演を含む全国ツアー<TOUR2017 break”THE END”>も大盛況のうちに終了させた。
2018年3月には待望のサード・アルバム『VECTOR』(読み:ベクトル)を発表。より多彩で進化した音楽性を併せ持つこのアルバムはオリコン・ウィークリー・チャートには6位にランクイン。全国ツアー<BLUE ENCOUNT TOUR 2018 Choice Your 「→」>でも大成功を収めた。同年11月にはTVアニメ「BANANA FISH」第2クール オープニングテーマとしても起用されたシングル「FREEDOM」を発表し、彼らの持つソリッドな魅力を改めて提示してみせた。
そしてメジャーデビュー5周年、バンド結成15周年となる2019年、6月に渾身のミニ・アルバム『SICK(S)』リリースし、バンド史上初のホールツアー<BLUE ENCOUNT TOUR 2019 apartment of SICK(S)>を成功させた。9月11日には日本テレビ系土曜ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の主題歌「バッドパラドックス」をリリース。さらに11月20日にはアニメ「僕のヒーローアカデミア」の主題歌となった「ポラリス」をリリース。2020年のコロナ禍においても積極的に楽曲を発表し、4月に「ハミングバード」、5月「あなたへ」、9月に「ユメミグサ」と3曲をリリースした後、11月には4th Albumとなる『Q.E.D』をドロップ、さらに2021年には日本テレビ系土曜ドラマ「ボイスⅡ 110緊急指令室」の主題歌となる「囮囚」をリリースしただけでなく、4月17日&18日には初の横浜アリーナ単独公演の開催に加え、全国32箇所38公演を巡る全国ツアーを行い多くのオーディエンスを熱狂させた。2022年には、2023年2月11日(土)日本武道館でのワンマンライブをもって辻村勇太(Ba.)が活動拠点をアメリカに移すことを発表し、バンドとしての決意を宿した「青」をリリース。常に全力のパフォーマンスとシンプルで熱いメッセージを愚直なまでに伝え続ける彼らの姿勢に共感が止むことは無い。

◆HP:http://blueencount.jp/
◆Twitter:https://twitter.com/BLUEN_official
◆LINE公式アカウント:@blueencount
◆Instagramアカウント:@blueencount_0fficial

—————————————————————
■「BLUE ENCOUNT TOUR 2022-2023 〜knockin’ on the new door〜 THE FINAL」
2/11(土) 日本武道館(開場 17:00/開演 18:00) 
<TICKET一般発売中>
https://blueencount.jp/
<TICKET> ※2/11(土)公演
金額:7,900円(税込)
—————————————————————

 

NeoMe(ネオミー)は、ユーザーがアバターとなってバーチャル空間に入り、XR技術を使ってパフォーマーの世界観を演出するバーチャルライブを中心に、ユーザー同士のリアルタイムな交流やアバターのコーディネートを楽しむことができるスマートフォンアプリです。バーチャルならではの様々なイベントやライブを展開し、パフォーマーとユーザーの新たなコミュニティを広げていきます。

対応機種:iPhone / Android
提供場所:App Store / Google Play
価 格:無料(アプリ内課金あり)
公式サイト:https://neo-me.jp
公式Twitter:https://twitter.com/NeoMe_official
開発・運営:ぴあ株式会社

▼「NeoMe Live Special ~BLUE ENCOUNT~」に関する問い合わせ先
メール:neome-support@pia.co.jp
※対応時間 10:00-18:00 土・日・祝日、及び当社休業日を除く

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。