【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

日本ファンが選ぶ「2023年 東京ドームに立ってほしい」韓国男性アイドルを調査!

Danmee 株式会社のプレスリリース

Danmee(ダンミ)では、ネットユーザーを対象に「来年は夢の舞台“東京ドーム”に立たせたい!K-POPアイドルは?【男性版】」というテーマで調査を実施しました。2022年12月15日〜12月22日に行った、投票結果をご紹介します。

国内最大級の収容人数を誇り、多くのアイドルが夢見る東京ドームの舞台。

いつかは自分の応援しているアイドルに「大きな舞台から、美しい景色を見せてあげたい」と願うファンも多いのではないのでしょうか?

そこでDanmeeでは、ネットユーザーを対象に「来年は夢の舞台”東京ドーム”に立たせたい!K-POPアイドルは?」というテーマで調査を実施しました。

ここでは気になるその結果をお届けします。

今回のアンケートには、近い将来東京ドーム公演が期待される、K-POP男性グループ9組を候補にしました。
 

  • NCT DREAM
  • Stray Kids
  • ATEEZ
  • TREASURE
  • ENHYPEN
  • AB6IX
  • THE BOYZ
  • TOMORROW ᙭ TOGETHER
  • CRAVITY

●調査期間:2022年12月15日〜12月22日
●調査機関(調査主体):K-POP&韓流専門ウェブメディア「Danmee」(自社調査)
●調査対象:K-POPや韓国ドラマが好きな男女
●有効回答数:3783件
●調査方法(集計方法、算出方法):インターネットでのアンケート
●調査ページ:https://danmee.jp/survey/kpop-boys-tokyodome-rank/
※厳正なる調査のため、1人1回のみの投票で調査実施

果たして第1位には、どのアイドルグループが選ばれたのでしょうか。

1位となったのは、BTSの後輩グループ、TOMORROW ᙭ TOGETHER (TXT) でした。
 

投票では、全体の41.0%である1,551票を獲得しています。

2019年3月に、1stミニアルバム『THE DREAM CHAPTER: STAR』でデビューした彼らは、『Mnet Asian Music Awards(MAMA)』や『MelOn Music Awards(MMA)』などで、数々の新人賞を受賞。

2020年1月に、日本1stシングル『MAGIC HOUR』をリリース。正式に日本デビューを果たしました。

TXTは、デビュー当時から積極的に海外ツアーを開催しており、すでにファンは世界中に存在。

2023年3月からワールドツアーを実施することが発表され、日本でも4月に公演が実施される予定です。

いま最も東京ドームが近いK-POPグループの1組として、今後の活躍が期待されています。

アンケートページに届いた、ファンのコメントをご紹介!
 

  • TOMORROW ᙭ TOGETHERはパフォーマンスもヴィジュアルも完璧で、とてもファン想いなグループです。彼らの素晴らしいパフォーマンスは東京ドームで公演するにふさわしいと思います。大きな会場で楽しむ彼らに会いたい!
  • 来年こそはTXTの5人がドームでパフォーマンスする姿が見たい!!
  • TXTは歩く物語と言われる程、どんなコンセプトもこなしてしまう最高のグループです! これからの成長も楽しみです。
  • TOMORROW ᙭ TOGETHERの歌、ダンス、パフォーマンス、最高です!!!!!!!! 彼らにたくさんのMOA (モア:ファン名称) たちと東京ドームでおもいきり楽しい時間を過ごしてほしい‥。
  • TXTこそドームにふさわしい!みんなが待ちに待ってます!「渇望」という言葉が合ってます!
  • TXTが何故ドームで出来ないのか不思議‥海外でも着実に実績を積んでるしそろそろドームで観たい!

彼らに「東京ドーム公演を実現して欲しい」という、切なる思いが伝わってきました。

2位にランクインしたのは、ENHYPENです。投票では、全体の33.17%である1,255票を獲得しました。

韓国のサバイバルオーディション番組、『I-LAND』から選抜された7人グループで、デビュー前からすでに話題性と、多くのファンを獲得していました。

その結果、アイドル史上最短で(デビューから約1年8カ月)、アルバムの初動販売量が100万枚を突破するという、快挙を成し遂げています。

そして3位に選ばれたのは、Stray Kidsです。投票では、全体の5.95%である225票を獲得。

彼らの音楽的才能は、所属事務所の首長であるパク・ジニョン(J.Y.Park)も絶賛しており「この子たちのクリエイティブ能力は本物」と、太鼓判を押すほど。

次世代アイドルグループの先頭を走っている彼らには、もしかすると“東京ドーム”の文字がすでに見えているかもしれません。

最終結果
1位 TOMORROW ᙭ TOGETHER
2位 ENHYPEN
3位 Stray Kids
4位 TREASURE
5位 AB6IX
6位 NCT DREAM
7位 ATEEZ
8位 CRAVITY
9位 THE BOYZ
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。