【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

Laura day romance、明日1/25に新作EP「Works.ep」配信リリース。春夏秋冬に連動した企画の第三弾となる冬EPが完成。

The Orchard Japanのプレスリリース

4人組バンドLaura day romanceが、明日1月25日(水)に新作EP「Works.ep」を配信リリースすることを発表した。

春夏秋冬の季節に連動した4連作EPプロジェクト「Sweet Seasons, Awesome Works」の第三弾となり、冬EPと銘打つ今作「Works.ep」は全3曲で構成され、Vo.井上花月の繊細で切ない歌声が寂しく響く「灯火管制の夜」からはじまり、アンニュイさとダンスビートを絶妙なバランスで織り交ぜ、妄想と現実の狭間をトリップするようなナンバー「sweet vertigo」、活動初期にライブでは披露していた「cry for the moon」を収録。冬の寂寥とメランコリーに満ちた空気感を、文学的な歌詞と唯一無二のサウンドスケープでパッケージングした作品に仕上がっている。

また即日SOLD OUTとなっているワンマンライブ ”SWEET VERTIGO 2023” を1月29日(日)に渋谷WWW Xに開催を控える彼女たちだが、ワンマンライブの新グッズも先日発表されているので、こちらもぜひチェックしてみてほしい。

これまでも、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、川谷絵音(ゲスの極み乙女、etc)など著名なアーティストからも賛美の声を集めながら、音楽ストリーミングサービスAWAが選ぶ2023年注目アーティストにも選出。さらにエレキコミックと片桐仁のユニット「エレ片」が2月に開催するコントライブのテーマソングを担当するなど、ミュージックシーンだけにとどまらず様々なカルチャーシーンからも注目を集めている彼女たちの動向に目が離せない。

【リリース情報】

Laura day romance
New EP「Works.ep」

1.灯火管制の夜
2.sweet vertigo
3.cry for the moon

STREAMING:https://orcd.co/lauradayromance

【ワンマンライブ公演情報】
Laura day romance oneman live SWEET VERTIGO 2023
公演会場:渋谷WWW X
公演日程:2023年1月29日 (日)
OPEN/START 17:30/18:30
料金(前売):学生¥4,000※ / 一般¥4,500 (税込/ドリンク代別)
料金(当日):¥5,000 (税込/ドリンク代別)
※当日、学生証の確認をさせていただきます。

TICKETS SOLD OUT!

【プロフィール】
2017年結成。
2018年1st EP『her favorite seasons』をリリースするや否や、各店舗でソールドアウトが続出し、数々のフェス/イベントや「SUMMER SONIC 2018」にも出演。
川谷絵音(ゲスの極み乙女etc)、やついいちろう(エレキコミック)、今泉力哉(映画監督)ラブリーサマーちゃんといった音楽シーンを超え、様々な分野の著名人からも絶賛を受ける。
2022年春には2nd Album「roman candles | 憧憬蝋燭」をリリース。
またリリースに伴い、自身初となる東名阪ワンマンツアーの開催し、全公演即ソールドアウト。
そして2023年1月29日、バンドのキャリアの中では最大級の規模でのワンマンライブを渋谷WWW Xで開催する。

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。