【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

2022年年間生産実績公表~2019年以来3年ぶりの2,000億円超え

一般社団法人日本レコード協会のプレスリリース

日本レコード協会加盟全社の集計による2022年年間(2022年1月~12月)のレコード生産実績がまとまりましたのでお知らせ致します。(当協会会員社が受託した非会員社の販売受託分を含みます)

2022年年間(1月~12月)の累計は、音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)生産実績が数量で前年比97%の1億4,653万枚・巻、金額で同104%の2,023億円となり、3年ぶりに2,000億円超えとなりました。

オーディオレコードでは、アナログディスクが1999年以来の数量200万枚超えの213万3,000枚、金額としては1989年以来の40億円超えで43億3,600万円を記録(「アナログレコード推移グラフ」参照)、また、音楽ビデオではBlu-rayディスクが2007年に集計対象となって以降初めて数量2,000万枚、金額400億円を超える結果となりました。
 

 

▼音楽ソフト生産実績 過去10年間推移
https://www.riaj.or.jp/f/data/annual/ms.html
 

  • 2022年 年間音楽ソフト生産実績 内訳

    オーディオレコード
    【数量】 1億347万枚・巻(前年比98%)
    【金額】 1,349億円(前年比105%)

    音楽ビデオ
    【数量】 4,307万枚・巻(前年比96%)
    【金額】 675億円(前年比103%)

 

 

 

 

なお、2022年第4四半期および同年年間の音楽配信売上実績は、2月末~3月上旬の公表を予定しております。

<参考>
▼月次生産実績
https://www.riaj.or.jp/f/data/monthly.html
▼音楽ソフト種類別生産数量 推移(1929年~)
https://www.riaj.or.jp/g/data/annual/ms_n.html
▼音楽ソフト種類別生産金額 推移(1952年~)
https://www.riaj.or.jp/g/data/annual/ms_m.html
▼オーディオレコード 種類別 新譜数推移(1957年~)
https://www.riaj.or.jp/g/data/others/sp_a.html
 

 

 
 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。