【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

エンタメの聖地ハリウッドに爪痕を残すデザインを|デジタルハリウッドの全在学生・卒業生対象「DDTプロレスリング」ハリウッド大会記念ビジュアル&記念Tシャツデザインコンテスト開催

デジタルハリウッド株式会社のプレスリリース

IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO吉村毅、学長 杉山知之)は、DDTプロレスリング、プロレスリング・ノア、東京女子プロレス、ガンバレ☆プロレスの運営などを行う株式会社CyberFight(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 高木規)と共同で、DDTプロレスリングのハリウッド進出を記念して当社が展開をする学校に所属する全ての在学生および卒業生を対象としたデザインコンテストを開催いたします。https://www.dhw.co.jp/dh-media/20230126_ddt/

DDTプロレスリングは、1997年旗揚げのプロレス団体で、本格的なプロレスだけではなく、プロレスの超・エンターテイメント化も追求しており、リングが無い電車や路上でプロレスを行うなど、これまでのプロレスとは一味違ったプロレスが特徴となっています。

DDTプロレスリングは来る2023年春の“レッスルマニア・ウィーク(※1)”において、4年ぶりとなるDDTのアメリカ大会「DDT goes HOLLYWOOD!」を2023年3月30日にハリウッドで開催します。また翌日3月31日にはDDTとアメリカのプロレス団体“GCW”による全面対抗戦「GCW vs DDT」も開催します。いずれもGCWが主催するイベント「The Collective 2023」(3月30日&31日)内で開催されます。

このDDTプロレスリングのハリウッド進出に伴い、「エンタテインメントの聖地で日本のエンタテインメントが世界に爪痕を残す、そしてデザインやクリエイティブの力でその後押しができる」という考えが両社で一致、そのアクションとしてデジタルハリウッドの在学生および卒業生から関連するクリエイティブのアイデアを募集することとなりました。

デザインを学ぶ過程にある方も既にプロフェッショナルとして活躍されている方も、またプロレスファンの方も今はプロレスとは無縁な方も、どのような方でもデジタルハリウッドで学んだ方なら応募資格があります。ご自身のデザインがハリウッドに爪痕を残すかもしれないこの機会に、ぜひクリエイティビティを発揮してください。

(※1)大会で約10万人を動員する、世界最大のプロレス団体「WWE」年間最大のプロレスイベント「WrestleMania(レッスルマニア)」(2023年は4月1日&2日開催)。レッスルマニアが開催される週は通称「レッスルマニア・ウィーク」と呼ばれ、世界中からプロレスファンがその開催地に集まってきます。また、例年世界中の様々なプロレス団体もこのタイミングに現地で多数の興行を開催しています。

■DDTプロレスリングハリウッド大会 キービジュアル&Tシャツデザインコンテスト開催概要

受付期間:2023年1月26日(木)~2023年2月24日(金)23:59

実施内容:
①    大会記念ビジュアル部門
プロモーションに使用するビジュアルのデザインを募集します。ポスター等に使用するメインビジュアルと同時に、または単独で各種プロモーションや掲示物、当日会場での演出等への利用を想定しています。

②    大会記念Tシャツ部門
ハリウッド興行を記念したTシャツのグラフィックデザインを募集します。現地の興行に於いて選手が着用、または記念グッズとして販売する事を想定しています。

※両部門への応募、またはひとつの部門のみへの応募、いずれも可能です。

審査基準:デザインロジック・クリエイティブ品質・インパクトや話題性を総合的に審査します。
     審査はDDTプロレスリング関係者やDDTプロレスリングのクリエイティブを担当する
     株式会社サイバーエージェントのクリエイターが担当します。

採用数:各部門とも1点を最優秀賞として選出し表彰、作品は実際のクリエイティブに採用します。
    また各部門とも1点を優秀賞として選出し表彰します。

最優秀賞:
• DDTハリウッド大会記念プロモーションで活用、Tシャツ部門はTシャツデザインとして採用
• 2023年に開催されるDDTプロレスリングへのご招待(お好きな日程、ペアチケット)
• DDTハリウッド大会記念Tシャツを贈呈

優秀賞:
• 2023年に開催されるDDTプロレスリングへのご招待(お好きな日程、ペアチケット)
• DDTハリウッド大会記念Tシャツを贈呈

応募資格:デジタルハリウッド/デジタルハリウッドSTUDIO/デジタルハリウッド大学/
     デジタルハリウッド大学大学院/デジハリ・オンラインスクール/ジーズアカデミー
     上記に在学中の方および卒業された方

提供素材:選手画像、各種ロゴおよびテンプレート(専用ページよりダウンロード可能)

参加費:無料(応募規約への同意が必要です)

応募方法:
①まずは専用ページ内のURLからガイダンス動画URL、素材およびテンプレートファイルURLを請求してください

②その後同じく専用ページ内のフォームから作品を提出してください
専用ページ:https://www.dhw.co.jp/dh-media/20230126_ddt/

締め切り:2023年2月24日(金)23:59

【DDTプロレスリング】

https://www.ddtpro.com/

1997年旗揚げのプロレス団体。団体名「DDT」は「Dramatic Dream Team」の略称。

本格的なプロレスだけではなく、プロレスの超・エンターテイメント化も追求しており、リングが無い電車や路上でプロレスを行うなど、これまでのプロレスとは一味違ったプロレスも特徴的。

所属選手も多岐に渡り、海外大手団体とのW所属で文字通り世界を股にかけて活躍するレスラー、試合前に相手の弱点をPowerPointで”プレゼン”するレスラーや女子レスラーなど、様々なレスラーが所属している、唯一無二のプロレス団体。

主な所属選手:高木三四郎、竹下幸之介、秋山準、遠藤哲哉、上野勇希、樋口和貞、赤井沙希、男色ディーノ、スーパー・ササダンゴ・マシン

【デジタルハリウッド株式会社】

https://www.dhw.co.jp/

1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。現在、東京と大阪に専門スクールと、全国の各都市にWebと動画について学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」、そしてeラーニングによる通信講座「デジハリ・オンラインスクール」を展開。

2004年には、日本初となる株式会社によるビジネス×ICT×クリエイティブの高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、翌年4月には「デジタルハリウッド大学」を開学。

設立以来、9万人以上の卒業生を輩出している。

さらには、2015年4月、スタートアップ志望者を対象としたエンジニア養成学校『ジーズアカデミー』を開校、同年11月には日本初のドローンビジネスを皮切りに、ロボットサービス産業の推進を目的とした『デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー』を開校した。デジタルコンテンツ業界の人材育成と、産業インキュベーションに力を注ぐ。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。