~板橋区観光大使の杉浦太陽さんが登場~『いたばし花火大会2019特別版~あの感動をもう一度~』5月23日(土) J:COMチャンネルで放送

J:COMのプレスリリース

株式会社ジェイコム東京 板橋局(J:COM 板橋、所在地:東京都板橋区、局長:前田浩慶)は、「第61回いたばし花火大会」の生中継予定日であった5月23日(土)に、昨年開催された「第60回いたばし花火大会」の模様を、板橋区と北区で放送する「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)で特別版として放送します。

いたばし花火大会(昨年の模様)いたばし花火大会(昨年の模様)

杉浦太陽さん杉浦太陽さん

「いたばし花火大会」は、板橋区の荒川河川敷を会場に、対岸で同時開催の戸田橋花火大会と合わせて約12,000発の花火が打ち上がり、東京を代表する花火大会としても知られています。しかし今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大会中止が決まったため、2019年の放送をリメイクした特別版を制作し放送します。

番組では2019年の映像を振り返りつつ、板橋区観光大使の杉浦太陽さんが地域の方々とビデオ会議システムを繋ぎ、いたばし花火の魅力や思い出を語り合います。また、第60回いたばし花火大会の写真コンテスト受賞作品の紹介や受賞者とのトークも繰り広げられます。多くのイベントや花火大会が中止となっている中、一年たっても色あせない美しさを誇る迫力の映像で、花火大会を楽しみにされていた区民の皆さまへ向け、現在の苦難を共に乗り越えるべくエールをお届け!今年はぜひおうちの「J:COMチャンネル」で花火大会をお楽しみください。

J:COMでは、これからも地域イベントの番組放送を通じ、地域の活性化に向け貢献してまいります。「いたばし花火大会」は、板橋区の荒川河川敷を会場に、対岸で同時開催の戸田橋花火大会と合わせて約12,000発の花火が打ち上がり、東京を代表する花火大会としても知られています。しかし今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により大会中止が決まったため、2019年の放送をリメイクした特別版を制作し放送します。

番組では2019年の映像を振り返りつつ、板橋区観光大使の杉浦太陽さんが地域の方々とビデオ会議システムを繋ぎ、いたばし花火の魅力や思い出を語り合います。また、第60回いたばし花火大会の写真コンテスト受賞作品の紹介や受賞者とのトークも繰り広げられます。多くのイベントや花火大会が中止となっている中、一年たっても色あせない美しさを誇る迫力の映像で、花火大会を楽しみにされていた区民の皆さまへ向け、現在の苦難を共に乗り越えるべくエールをお届け!今年はぜひおうちの「J:COMチャンネル」で花火大会をお楽しみください。

J:COMでは、これからも地域イベントの番組放送を通じ、地域の活性化に向け貢献してまいります。

◆特別番組概要

番組タイトル『いたばし花火大会2019特別版~あの感動をもう一度~』
放送日時2020年5月23日(土)19:00~20:30
放送チャンネル「J:COMチャンネル」 (地デジ11ch)
《放送エリア》
J:COM板橋、J:COM東京北のサービスエリア(東京都板橋区、北区)
《視聴可能世帯》
約39万世帯 (2020年3月末現在)
番組出演者《番組ゲスト①》
・杉浦 太陽(俳優・板橋区観光大使)
《番組ゲスト②》
・地域の皆さま
《番組MC》
・柳野 玲子(『デイリーニュース東京北・板橋』キャスター)
番組ホームページhttps://c.myjcom.jp/jch/p/itabashi_hanabi/

※放送内容は、予告なく変更になる場合があります。

尺五寸玉の模型尺五寸玉の模型

大ナイアガラの滝 (昨年の模様)大ナイアガラの滝 (昨年の模様)

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。