【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

第26回 大阪オートメッセ2023 X FM802 カスタマイズ アリーナ情報のご案内

株式会社交通タイムス社のプレスリリース

関西人気ナンバーワンFM、FM802と大阪オートメッセがお贈りするモーターショーの常識をくつがえす本格ライブ!
本格的な音楽ライブをお届けする特設ステージ “カスタマイズアリーナ” では、超豪華ゲストが連日パフォーマンス。来場者ならどなたでもご覧いただけます。※出演者、タイムスケジュールは決定次第公式ウェブサイトにて公開

「カスタマイズ×音楽」感性が響き合う熱狂ステージ!
■2月10日(金)

nobodyknows+
メンバー:Crystal Boy、ヤス一番?、ホクロマン半ライス!!!、ノリ・ダ・ファンキーシビレサス、DJ MITSU
名古屋在住、4MC+1DJからなるヒップホップグループ。2004年、1stフルアルバム『Do You Know?』がオリコンチャート初登場より2週連続1位を獲得、80万枚を超える大ヒットとなり、代表曲「ココロオドル」で NHK紅白歌合戦にも出場。HIP HOPアーティストとしては史上初となる全国47都道府県ツアーも実施。
2022年 YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で披露した『ココロオドル』は公開後2ヶ月で2,000万回を超える再生回数を記録するなど、全世代に渡り親しまれるグループに。
 

空音
2001年生まれ、兵庫県尼崎市出身のラッパー。
高校生の時にリリースした1st EP『Mr.mind』が、そのクオリティの高さから早耳リスナーを中心に注目を集める。総再生回数1億を超える大ヒット曲「Hug feat.kojikoji」が収録された自身初の1st ALBUM『Fantasy club』を2019年12月にリリースし配信サイトを中心に好評を博す。
2020年6月に1st Albumからわずか半年でリリースされた2nd ALBUM『19FACT』は、Apple Musicの「ヒップホップ/ラップ」チャートで1位を獲得。同年12月にクリープハイプをリードトラックのゲストに迎えた3rd ALBUM「TREASURE BOX」を発表し幅広いリスナーに支持される。短いキャリアの中でも既にALBUM3枚,EP4枚をリリースするなど、楽曲制作の手を緩めることなく精力的に活動中。

FM802 DJ 大抜卓人 / 吉村昌広

■2月11日(土)

ナオト・インティライミ
世界66カ国を一人で渡り歩き、各地でLIVEを行い、世界の音楽と文化を体感。『インティ ライミ』とは南米インカの言葉で『太陽の祭り』を意味する。
自らのソロ活動の他、コーラス&ギターとして Mr.Childrenツアーサポートメンバーに抜擢され、知名度を上げていく。2010年にメジャーデビュー。2012年にはNHK紅白歌合戦に初出場を果たす。2015年の6月には自身初となる大阪、京セラドームでのLIVEを行う。2021年11月公開のディズニー・アニメーション最新作『ミラベルと魔法だらけの家』 では日本版エンドソングアーティストも務め、本作で声優デビューも果たした。2022年4月からの全国ホールツアーを完走し、11月に4年ぶり8枚目のオリジナルアルバム「虹色∞オクターブ」をリリース。
12月にはぴあアリーナMMにて6年ぶりとなるアリーナ2Days公演を開催した。

水曜日のカンパネラ
2013年からコムアイを主演歌唱とするユニットとして始動。メンバーはコムアイ(主演)、ケンモチヒデフミ(音楽)、Dir.F(その他)の3人だが、表に出るのは主演のコムアイのみとなっていた。
2021年9月6日、コムアイが脱退、新しく主演/歌唱担当として詩羽(Utaha)が加入となり新体制での活動がスタート。10月27日、新体制後新曲の「アリス/バッキンガム」を初リリース。 これまでの水曜日のカンパネラの世界観は継承しつつも、新しい水曜日のカンパネラとしてのユーモアのある楽曲で話題に。 2022年2月25日には第二弾シングル「招き猫/エジソン」をリリースし、5月25日には詩羽体制後初のEP作品のリリース!
さらに初の全国ツアーも開催し、本格的に再始動。
「エジソン」はTiktokで話題をさらい、「バッキンガム」とともにTHE FIRST TAKEにも出演。

Novel Core
東京都出身、21歳。ラッパー、シンガーソングライター。SKY-HI主宰のマネジメント / レーベル “BMSG” に第一弾アーティストとして所属。
メジャー1stアルバム『A GREAT FOOL』とメジャー2ndアルバム『No Pressure』が2作連続、各チャートで日本1位を獲得。全国ツアーやZepp単独公演を全公演即ソールドアウトで成功させるなど、その存在感を確かなものにする一方で、トップメゾンのモデルに起用されるなど、ファッション業界からも注目を集める新世代アーティスト。

FM802 DJ 落合健太郎 / 浅井博章

■2月12日(日)

C&K
CLIEVY(クリビー)とKEEN(キーン)からなる男性二人組シンガーソングライターユニット。
圧倒的な歌唱力、エンターテイメント性溢れるライブパフォーマンスに多くの支持を得る。
その音楽性は、ディスコ、ファンク、ソウル、レゲエなどのブラック ミュージックをルーツに、フォークや80年代の歌謡曲、クラブミュージックまで幅広いジャンルに至る。 

lecca
2006年『Dreamer』にてメジャーデビュー。
2009年リリースのファーストシングル『For You』が、USENの年間リクエストランキング1位を記録。
2012年、自身初の日本武道館公演を果たす。
東京都議会議員の活動を経て、2022年に音楽活動を再始動。約5年ぶりのワンマンライブ@Zepp Nambaを完売。

由薫
2000年・沖縄生まれ、次世代のシンガーソングライター。幼少期をアメリカ、スイスで過ごす。
15歳の頃、テイラー・スウィフトを始めとするシンガーソングライターに興味を持ったことからアコースティックギターを手にする。それをきっかけにカバーユニットやバンドを始め、17歳頃にはオリジナル楽曲の制作を開始。2021年11月には、自身初となる3ヶ月連続デジタルシングルリリースを掲げ、その第1弾として「Fish」をリリース。その後、第2弾「Yesterday」、2022年1月に第3弾の「風」をリリースした。
そして2月には1st EP「Reveal」をリリース。そして6月に新人としては異例の、映画「バスカヴィル家の犬シャーロック劇場版」の主題歌に大抜擢され、その楽曲「lullaby」で6月15日にメジャーデビュー。11月4日にニューシングル「No Stars」をデジタルリリース、そして12月19日、自身が詞曲を担当する新曲『gold』が、Amazon Prime Video のCMソングに決定、同時にリリースされた。

FM802 DJ 中島ヒロト / 飯室大吾

■入場料
◎一般チケット:前売2,500 円(税込)、当日3,000 円(税込)
・一般チケットでの入場1 枚につき中学生以下1 名まで保護者同伴に限り入場無料。中学生は生徒手帳など年齢を証明できるものをご提示ください。ご提示いただけない場合、有料となります。
◎特別優待チケット[U-22 /障がい者の方]:前売1,250 円(税込)、当日1,500 円(税込)
【U-22】2000 年(平成12 年)1 月1 日以降にお生まれの方
・入場時に本人の学生証や生徒手帳など生年月日を証明できる書類をご提示ください。証明書類を忘れた場合、一般チケットとの差額をいただきます。
・中学生以下の同伴無料入場はできません。
【障がい者】障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方
・入場時に障がい者手帳・療育手帳(身体障がい者、知的障がい者および精神障がい者)をご提示ください。証明書類を忘れた場合、一般チケットとの差額をいただきます。
・付き添い(介助人)1 名まで同伴に限り無料でご入場いただけます。ただし、3 人目のお客様からは中学生以下の方であっても入場チケットが別途必要です。
※ペット入場不可(ただし、パートナー犬[介助犬・盲導犬・聴導犬]を除く)
※再入場不可
前売発売期間:2022年12月1日から2023年2月9日まで
当日発売期間:2023年2月10日から2023年2月12日まで
お求めは下記プレイガイド(コンビニ店頭)、チケットレスにて
・ローソンチケット(ローソン/ミニストップ Lコード:55555)
・CNプレイガイド(セブンイレブン セブンコード:098-727)
・チケットぴあ(セブンイレブン Pコード:649‐478)・イープラス(ファミリーマート/スマチケ)

■最新情報は公式ウェブサイト、SNS公式アカウントから 
公式ウェブサイト        https://www.automesse.jp/
SNS公式アカウント
【Facebook】        https://www.facebook.com/OsakaAutomesse/
【Twitter】            https://twitter.com/osakaautomesse
【YouTube】         https://www.youtube.com/user/AutomesseAssociation【Instagram】           https://www.instagram.com/osaka_automesse/

■特記
周辺道路の渋滞緩和のため、下記注意喚起文の掲載にご協力ください。
駐車場には限りがあります。また会場周辺は大変な渋滞が予想されますので、ご来場の際にはできるだけ公共交通機関をご利用ください。

 ■お問い合わせ
(一般)
オートメッセ事務局
メールでのお問い合わせは公式ウェブサイトから
https://www.automesse.jp/inquiry/

 (報道関係)
オートメッセ事務局 担当:中平、伊藤
TEL:06-6458-0300
メールでのお問い合わせは公式ウェブサイトから
https://www.automesse.jp/inquiry/

■ご注意
記載の内容は予告なく変更することがあります。最新情報は公式ウェブサイト(https://www.automesse.jp/)をご確認ください。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。