【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

【音楽NFT×フェス】「CONNECT歌舞伎町2023」とライブ動画NFTサービス「muvica」がコラボ!

Studio ENTRE株式会社のプレスリリース

エンターテインメント・スタートアップ・スタジオのStudio ENTRE株式会社(本社:渋谷区東、代表取締役 山口哲一、以下Studio ENTRE)は、協賛企業として新宿・歌舞伎町で開催されるサーキット型音楽フェスティバル「CONNECT歌舞伎町2023」とコラボすることを決定いたしました。

当日はチケット購入者特典として、Studio ENTREが展開する音楽ライブ動画NFTカードサービス「muvica」利用者に豪華特典が贈られるプレゼント企画を実施いたします。

「muvica」サービス内のカードの出現率に合わせ、4段階のレア度のうちレジェンダリー・スーパーレア・レアのカードが出た方へ、無料ドリンクやグッズを提供いたします。特典の詳細は後日の発表いたしますのでお楽しみにお待ちください。

connect歌舞伎町2023 チケット販売サイト(イープラス):https://eplus.jp/connectkabukicho23/
connect歌舞伎町2023 公式サイト:http://www.connectkabukicho.tokyo/
 

  • 「CONNECT歌舞伎町2023 Move to New Order」とは?

2014年より歌舞伎町音楽シーンを盛り上げるために開催されてきた、新宿最大級のサーキット型音楽フェスです。CONNECT歌舞伎町2023では新宿歌舞伎町の新たなランドマーク東急歌舞伎町タワー内「Zepp Shinjuku」など、新宿の7会場でライブが繰り広げられます。

第一弾出演アーティストが発表となっており、2014年より複数回出演するZAZEN BOYS他 cinema staff、THE BACK HORN、DOPING PANDA、ギターウルフなど30組がラインアップ。前売チケットは1/17より販売開始。1/17~2/20までイープラス先行販売。2/21以降は一般販売となります。
 

  • 音楽ライブ動画NFTトレカ「muvica」とは

アーティストの表現の場として重要なライブを撮影した動画を1枚20秒程度のトレーディングカードとして販売、カードを保有しているユーザー・ファンの間でカードの交換や、同じライブのトレカを保有しているユーザー同志ならではのコミュニケーションを行うことができるサービスです。

音楽BD/DVDの市場が縮小している中で、音楽ライブ動画の新たなマネタイズやプロモーションの方法として活用いただくことが可能です。未公開動画の展開はもちろん、YouTubeで既に公開されている映像や音楽BD/DVDとして展開している動画の特定部分をデジタルデータとして所有することができます。

サービス公式サイト:https://muvica.jp
以前のプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000062348.html

​【開催概要】
開催日:2023年 4月 23日 (日)
開場:12時
開演:13時~22時 ※タイムテーブルは後日発表
会場:Zepp Shinjuku / 新宿BLAZE / 新宿ロフト / MARZ / Marble / shinjuku SAMURAI / シネシティ広場
チケット:前売りチケット 6500円、当日券 7000円
主催:CONNECT歌舞伎町実行委員会 / 歌舞伎町商店街振興組合
 

  • エンターテインメント・スタートアップ・スタジオ「Studio ENTRE」

Studio ENTREは、広義のエンターテインメントビジネスをテクノロジーと掛け合わせて、新規事業を生みだすことをテーマにしたスタートアップ・スタジオです。

音楽、映像、出版、ファッションといった様々なエンタメ領域でのビジネスアイデアを持つイノベーターとともに、事業計画の策定、資金・人材の調達といった新規ビジネスの立ち上げを行います。

公式サイト:https://entre.studio
公式note:https://note.com/studio_entre
公式Twitter:https://twitter.com/Studio_ENTRE

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。