【U-NEXT】「ハリー・ポッター」シリーズ全作品が観れるのはここだけ! 今すぐ31日間無料トライアル>>

幻の杉田梅林 賑い復興を願う「杉田梅まつり」の開催!

合同会社 横浜旬・菜・果のプレスリリース

 幻の杉田梅林 賑い復興“梅のまち杉田”実行委員会(所在:神奈川県横浜市磯子区杉田、会長:ぷらむろーど杉田商店会長・上田祥廉)は、令和5年2月18日(土)~19日(日)の2日間、横浜市磯子区杉田の牛頭山妙法寺で、「幻の杉田梅林 賑い復興 杉田梅まつり」を開催いたします。

 磯子区杉田では、天正年間(1573~92年)杉田村一帯の領主だった間宮信繋が、農地には適さないこの地にたくさんの梅を植えました。その後1600年代には3万6千株以上にまでなり、江戸にも知られた梅の名所“杉田梅林”として多くの観梅客が訪れました。初代歌川広重は、浮世絵「武州杉田の梅林」に当時の観梅の様子を描いており、その面影は今でも妙法寺に僅かに残っています。

武州杉田の梅林(神奈川県立歴史博物館所蔵)武州杉田の梅林(神奈川県立歴史博物館所蔵)

 この杉田梅という地域ならでは歴史・食文化資源を活用して、杉田梅林の賑い復興を掲げ、“梅のまち杉田”として地域活性化を目的に、「杉田梅まつり」を約100年ぶりにリアル開催します。
昨年は、新型コロナの影響で、直前でリアル開催を中止し、杉田梅まつりオンラインライブを行いましたが、今年度は念願のリアル開催を行います。

 

妙法寺の梅妙法寺の梅

横浜芸者 浮世絵の賑い再現横浜芸者 浮世絵の賑い再現

花升宮大工 茶室木組み花升宮大工 茶室木組み

 明治時代に英照・昭憲両皇太后も鑑賞された名木・照水梅(しだれ梅)をはじめとした観梅、当時の賑いを境内ステージで再現した横浜芸者の唄と踊り、里神楽や獅子舞、地域の梅林小学校・杉田小学校の演奏、劇団「横綱チュチュ」の梅演劇、ゴスペルコーラスJapan Joyful Vox、横浜市立大学のアカペラライブ、サックス演奏や津軽三味線、花升宮大工の茶室木組みの実演、開山堂での杉田梅林の歴史展示、牛頭山山頂の浮世絵再現スポット、賑い復興を祈念した団扇太鼓、地元の商店街・株式会社京急百貨店・株式会社スズキヤと連携して商品開発した梅コラボ商品の販売、幻の杉田梅林ゆかりの地「三溪園と妙法寺の観梅ツアー」など、杉田梅に関わる盛りだくさんのイベントと、“梅のまち杉田”の散策をお楽しみください。

 また、年間を通じて「いつでも梅しごと 幻の杉田梅で梅しごと体験」や、著名な料理講師を招いての「杉田梅のある暮らし 杉田梅を使った梅料理体験教室」を行っています。詳しくは公式HPをご覧の上、ぜひ“梅のまち杉田”にお越しください。

◆杉田梅まつりの概要
【日 時】2月18日(土)~19日(日)2日間
【メイン会場】牛頭山 妙法寺:神奈川県横浜市磯子区杉田5-3-15
【アクセス】京急線 杉田駅・JR新杉田駅から徒歩10分
【公式HP】https://shunsaika.yokohama/lp/umematsuri/

◆梅のまち杉田 限定・梅コラボ商品&MAP
【販売期間】梅まつり期間の2月1日(水)~2月28日(火)
※店舗・商品によって異なります、詳しくはHPにて。
【公式HP】https://shunsaika.yokohama/sugitanomachi/

梅のまち杉田 梅コラボ商品&Map梅のまち杉田 梅コラボ商品&Map

◆幻の杉田梅林ゆかりの地 三渓園と妙法寺の梅まつり 観梅ツアー
【日程】2023年2月18日(土) 京急百貨店COTONOWA会員むけ
【予約HP】https://umematsuri-tour20230218.peatix.com/view
【日程】2023年2月19日(日) 一般募集
【予約HP】https://umematsuri-tour20230219.peatix.com/view
【旅行代金】お一人様7,500円税込
【募集人員】20名(最少催行人員:10名)
【おすすめポイント】
・観梅名所の三渓園で学芸員が特別にご案内。
・地元の人気フレンチレストランで杉田梅を使ったランチメニュー
・妙法寺の観梅とステージイベントを特別席で鑑賞
【旅行主催】JTB横浜支店

三溪園 三重塔と白梅三溪園 三重塔と白梅

妙法寺 杉田梅x妙法寺 杉田梅x

◆いつでも梅しごと 幻の杉田梅で梅しごと体験
【内容】杉田梅に関わる料理体験について、公式HPをぜひご覧ください。
【公式HP】https://shunsaika.yokohama/category/tour/

いつでも梅しごと体験いつでも梅しごと体験

◆幻の杉田梅林 賑い復興 “梅のまち杉田”実行員会
(会長)上田 祥廉(ぷらむろーど杉田商店街会長)
(副会長)松本 慈恵(牛頭山 妙法寺 住職)・市原 由貴子(合同会社横浜旬・菜・果代表)
(事務局長)市原 秀彦(合同会社横浜旬・菜・果 副代表)
(委員)ぷらむろーど杉田商店街、プララ杉田専門店会、プララ都市開発株式会社、らびすた新杉田テナント会、杉田駅前商店会、杉田北部・南部自治会、杉田地区連合町内会、杉田梅復活推進委員会、杉田梅愛好会、株式会社スズキヤ、株式会社京急百貨店

(協力:梅コラボ商品)和菓子司 菓子一、フレンチレストラン「パレ・ド バルブ」、イタリア料理とナチュラルワイン「Oliveira」、旬菜我流料理「武」、肉と燻製「叶屋」、和風家庭料理居酒屋「すみれ荘 杉田」、カフェたんぽぽ、政寿司、あんと、美容室HUG&LUG
(協力)株式会社IHI、株式会社JTB法人横浜支店、横浜芸妓組合、NPO法人 里神楽・神代神楽研究会、株式会社花升木工社寺建築、公益財団法人 三溪園保勝会、磯子区区政推進課

 ※感染症対策を講じて開催します。マスク着用の上、お越しください。また、今後の状況によっては中止または内容が変更となる場合があります。予めご了承ください。

※本イベントは、令和4年度 観光庁「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品の創出事業」の採択を受け、幻の杉田梅林 賑い復興“梅のまち杉田”実行委員会(事務局:(同)横浜旬・菜・果)が実施主体として開催いたします。

<報道機関からの問合せ先>
幻の杉田梅林 賑い復興“梅のまち杉田”実行委員会
(事務局:合同会社 横浜 旬・菜・果 )
事務局長  市原 秀彦
Email:sugita.umematsuri@gmail.com

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。